その他の民間助成事業

大和証券福祉財団 平成29年度(第24回)ボランティア活動助成

応募課題

  • 高齢者、障がい児者、児童等への支援活動及びその他の社会的意義が高いボランティア活動
    ※平成26年度以降(第21回~23回)の受贈団体・グループは、応募資格がありません。
  • 「東日本大震災」及び「平成28年熊本地震」の被災者支援のボランティア活動
    ※過去の助成時期における応募制限はありません。

応募資格

ボランティア活動に参加している会員数が5名以上で、営利を目的としない団体・グループ(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)。活動実績は問いませんが、設立して間もない団体・グループによる応募は、今年度の活動予定が決まっているものに限ります。

助成金額

上限金額 30万円(1団体あたり)総額 4,500万円

応募期間

平成29年8月1日(火)~平成29年9月15日(金)(当日消印有効)

助成対象期間(領収書の有効期限)

平成30年1月1日(月)~平成30年12月31日(月)

応募方法

詳しくは、平成29年度 ボランティア活動等助成応募要領をご覧ください。

〒104-0031
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団事務局
(TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014 )

 

公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団 
平成29年度施設整備等助成事業

公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団では、社会福祉法人、特定非営利活動(NPO)法人等が運営する社会福祉施設等に対する施設整備等の助成事業を行っています。主な対象事業は、福祉車両、送迎用車両、特殊浴槽等備品の購入又は施設の設置、増改築及び各種修繕工事等で、各種施設の運営に必要なものです。

1要望申請受付締切

平成29年5月22日(月)~6月23日(金)※受付終了

2助成の対象団体

(1)社会福祉法人
(2)社会福祉事業を行っている公益財団法人、公益社団法人等
(3)社会福祉事業を行っている特定非営利活動(NPO)法人
   ※ 所在地の社会福祉協議会の推薦を受ける必要があります

3対象となる

主な事業内容

(1)備品等の購入 ※ 平成29年度は車両の購入を重点助成物件とします。
(2)施設の設置、増改築及び各種修繕工事等

4助成額

 申請事業費総額の4分の3以内(予算枠476万円の範囲内での助成となります。

5事業の実施期間

助成金交付決定の通知を受けてから、平成30年3月31日までに備品等の購入又は工事を完了し、速やかにその後の手続きを行ってください

6 助成対象外

事業・団体

(財団の選定方針)

ア 前年度に本事業による助成を受けている法人・施設
イ 病院等の医療機関及び老人保健施設
ウ 有料老人ホーム等の収益事業を行っている施設
エ 市町村社会福祉協議会(原則として控えることとしています。)

7 その他

(1)詳しい助成内容等については、中央競馬馬主社会福祉財団ホームページ内「H29助成事業」をご覧ください。また、申請書類様式、記入例は、ダウンロードしてご使用ください。
公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団(外部リンク)

(2)申請書類は2部作製し、2部とも青森県共同募金会に提出してください。
    〒030-0822
     青森市中央3丁目20-30 県民福祉プラザ4階
     青森県共同募金会 中央競馬馬主社会財団 担当者行き

(3)本申請事業に対する助成金の交付決定については、平成28年7月中旬開催予定の本会の推薦委員会を経て、中央競馬馬主社会福祉財団の審査により決定します。

(4)申請を行う場合の提出書類等

申請マニュアル

(様式1)実施計画申請書

(様式2)本財団の助成を受けた事業の実績(過去5年間)

(様式3)添付書類一覧表

(様式3-添付書類①)推薦状

(様式3-添付書類②)見合わせ点検票

〔参考〕見積書記入例

(様式3-添付書類③)総事業費確認書

〔参考〕見積書(写)等の添付方法

 

 

 

 

社会福祉施設等(保育所)の整備に対する助成

保育所における公益財団法人車両競技公益資金記念財団助成事業への申請には、青森県共同募金会の推薦が必要です。
障害者支援施設及び更生保護施設は、公益財団法人車両競技公益資金記念財団へ申請してください。

1.助成対象主体

社会福祉法人、更生保護施設運営法人

2.助成事業実施期間

平成30年3月31日までに終了する事業

3.助成対象事業

完成後15年以上経過した保育所、障害者支援施設及び更生保護施設で老朽化により利用上支障をきたし、その原状回復が必要と認められる事業
 ※ただし、公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受けて補修事業を完了してから5年間は助成の対象から除く

4.助成額

(1)保育所 300万円以内(助成率1/2以内)
(2)障害者支援施設 500万円以内(助成率1/2以内)ただし、助成事業対象箇所は施設内の便所及び浴室とする
(3)更生保護施設 1,000万円以内(助成率1/2以内)

5.申請方法

(1)保育所
助成金交付申請に係る書類を下記からダウンロードし、実施計画申請書に関係書類を添えて青森県共同募金会に提出してください。
(2)障害者支援施設及び更生保護施設
公益財団法人車両競技公益資金記念財団に、助成金交付申請に係る申請用紙等の書類を請求してください。
申請書類の提出先も同財団となります。

※申請書に添付する設計書等の作成は、必ず専業設計者(設計事務所)に依頼しなければなりません。このため、申請にあたっても費用が生じますので、十分にご検討のうえ申請してください。

6. 申請期限

平成29年4月1日(金) [期限厳守]※終了しました

7.問い合わせ先

公益財団法人 車両競技公益資金記念財団 公益事業部公益事業課
〒113‐0033 東京都文京区本郷3丁目22番5号 住友不動産本郷ビル8階
電話 03(5844)3070(直通) ファックス 03(5844)3055
ホームページアドレス http://www.vecof.or.jp

8.ファイルのダウンロード

  • 平成29年度社会福祉施設等の整備に対する助成要項(word 49KB
  • 平成29年度社会福祉施設等の整備に対する助成事業実施基準(word 48KB

[保育所]

  • 助成事業実施計画申請書の作成に関する手引書(word 81KB
  • 平成29年度社会福祉施設等の整備に対する実施計画申請書(word 146KB
  • 申請にあたっての注意事項(重要)(word 63KB

 

公益財団法人JKA 

本財団は、自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオート レース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を 果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械 振興と公益事業振興に対する補助を行います。

平成29年度 補助方針

競輪・オートレースの補助事業「Ring!Ring!プロジェクト」

 

タケダ・赤い羽根広域避難者支援プログラム

東日本大震災により被災3県外に避難されている方々(以下、「広域避難者」)を支援する活動に
対する助成です。プログラムは「団体助成」と「活動助成」の2種類があります。青森県共同募金
会では活動助成の申請を受け付けます。
【団体助成】
1.助成内容について
(1)助成規模 100~300万円程度
(2)対象事業 団体の運営や活動に要する費用、組織基盤強化や運営相談などのサポート
2.申請について
 団体助成の申請は、中央共同募金会で受け付けています。※2016年は終了

【活動助成】
1.助成内容について
(1)助成規模 10~100万円
(2)対象事業 団体の活動に要する費用
2.申請について
(1)募集期間 平成28年5月16日(月)から6月17日(金)まで ※必着
(2)申請書類 タケダ・赤い羽根広域避難者支援プログラム共同募金助成申請書(様式第1号)
        タケダ・赤い羽根広域避難者支援プログラム共同募金助成申請書(別紙)
        記入例

このページの先頭へ戻る