NHK歳末たすけあい募金からの助成事業

NHK歳末たすけあい募金からの助成

12月1日から25日まで実施する「NHK歳末たすけあい」による助成を実施しています。
平成27年度、青森県では次について助成を行います。

【助成対象事業】

① 一人暮らし高齢者へのおせち料理配食・会食事業
 市町村社会福祉協議会が実施する・配食・会食事業を通じて、支援を必要とする85歳以上の一人暮らし高齢者におせち料理を届けます。

② 各種団体が実施する年末・年始の事業
 市町村社会福祉協議会等の各種社会福祉団体が、年末年始に実施するクリスマス会や新年会等の交流事業や、様々な在宅福祉サービス事業の実施に必要な経費への助成を行います。

③ 地域活動支援センター(Ⅲ型)が実施する年末・年始の事業
 地域活動支援センター(Ⅲ型)が実施する「利用者を対象とした年末年始の交流事業(※)」に必要な経費への助成を行います。

④ 受刑者留守困難世帯・更生保護施設入所者に対する見舞金贈呈事業
 受刑者留守生活困難世帯及び更生保護施設入所者で、保護司等が支援を必要と認めた方に対して、青森県厚生保護協会を通じて助成を行います。

※「NHK歳末たすけあい」の助成事業のメニューはその年度の助成要領により変更されることがあります。

◆NHK歳末たすけあい募金とは◆
 毎年12月に、共同募金の一環として、NHKとの共催で行われる助け合い運動です。
 この募金運動の特徴は、NHKがテレビ、ラジオを通じた広報を、そして中央共同募金会と県共同募金会が寄付金の受け入れや配分など寄付金の取り扱いに関する業務を、それぞれ役割分担して行っていることです。
 お寄せいただいた寄付金は、共同募金会を通じて、心身障がいのある方々、支援を要する子どもたち、介護を必要とされる高齢者、被災された方などを支援する各地域の福祉活動に役立てられます。

このページの先頭へ戻る