赤い羽根「地域で支えよう~新型コロナウイルス感染症対策緊急支援募金~ 」ご寄付のお願い

青森県共同募金会では、県内で新型コロナウイルス感染症対策として実施されている「子どもたちや高齢・障がい者の孤立防止等のための事業」を資金面で支えるための募金のご協力をお願いしています。

インターネットを通じて寄付する ●その他の方法で寄付する

 

第1次助成団体はこちら

新型コロナウイルス感染症対策として、本県においても、地域によっては、小中学校の臨時休業の措置がとられているほか、県主催イベント・行事等の開催における対策等が示されています。

新型コロナウイルス感染症対策は、今後も継続・強化されることが予想されることから、学校の臨時休業や、様々な活動への自粛要請等により、地域における子どもたちや高齢・障がい者の孤立などが懸念されます。

このような状況のもとで、青森県共同募金会では、県内における子どもたちや高齢・障がい者の孤立防止等のための事業を資金面で支えるため「地域で支えよう~新型コロナウイルス感染症対策緊急支援活動助成事業~」を実施します。

1人でも多くの子どもたち、1つでも多くの支援活動を応援するために、皆さまのあたたかいご支援をどうぞよろしくお願いします。

ご寄付の方法は、銀行振込の他、クレジットカード、コンビニからの募金など、多くの方法をご用意しています。
このたびの緊急的な課題に対して、皆さまの善意をぜひかたちにしてくださいますよう、ご協力をよろしくお願い申しあげます。

【募集期間】 

 令和2年4月10日(金)から6月末日

【募金の使途】

 お預かりしたご寄付は、新型コロナウイルス感染症対策により、困りごとをかかえる家庭の子どもと保護者を支援する団体や、サロン等の休止により、リスクを抱える高齢者や障がい者の見守り活動(訪問等)などの緊急支援活動に活用させていただきます。

 なお、募金状況、活動状況により助成規模は調整をいたしますが、残額が出た場合には、青森県内のさまざまな社会課題や地域課題の解決などを目的とした地域福祉活動のために活用させていただきます。

 

・詳しくはこちらから

・寄付をお考えの方はこちらから

・インターネットを通じて寄付するはこちらから

寄付申込書

このページの先頭へ戻る